【SDBHBM、漫画3話】超フルパワーサイヤ人4爆誕!【ドラゴンボールヒーローズ】

2020年11月16日

ドラゴンボールヒーローズビッグバンミッション宇宙創生編、漫画3話のネタバレ感想です。

プティン
プティン
ついに超サイヤ人4の先のパワーアップがお披露目です!

 

前回のあらすじ(2話)

悟空vsターレス&ベジータvsボージャックがフューの乱入により消化不良で終了。(ほぼアニメと同様)

カカベジゼノがジジイとバトル(超3はなし)

3話のあらすじ

煽り:本当の地獄がここから始まる!!

 

Dr.ダブリューが黒いジャネンバを召喚

超4カカベジゼノを圧倒する

オリジナル悟空たちが乱入

サルサとプティンが乱入

カカベジゼノにサイヤ人6人の気を注入

超4がゴッド化(超フルパワーサイヤ人4爆誕)

ダブル龍拳爆発でジャネンバを倒す

Dr.ダブリューさん、うろたえる

フュー「残念だったねドクター(笑)」

ゼノ4人がトワ姉さんの亜空間に飲み込まれる

追おうとする悟空サルサたちを、フューが宇宙樹にご招待

独房に拘束された神嫌いの男で締め

 

煽り:☆この囚人は ま、まさか…!?

 

4話はこちら

3話の感想

超フルパワーサイヤ人4、限界突破

読み方は、(すーぱーふるぱわーさいやじんふぉーげんかいとっぱ)らしいです。

 

どんな変身かというと、超4にゴッドの力を加えただけ。

ブルー級止まりだった超4勢へのテコ入れという印象ですね。

 

強さ序列をつけると

「超4フル=ブルー進化・界王拳ブルー>>>超4=ブルー」

という感じでしょうか。

 

すごく説明的な悟空ゼノ

黒ジャネンバと太刀合わせした時の超4悟空のセリフがこれ。

↓↓↓

ゼノカカ「なんだこのパワー!? 超サイヤ人4のオレより速くてパワーも強い!」

 

すごく…わかりやすいです。

 

ベジータゼノさん、龍拳爆発を習得してしまう

「仕方ない、オレ様が合わせてやる」

とか言いながら、カカロットと仲良く龍拳爆発を放っていくベジータ4世ゼノ。

 

これは、王子が天才なのか。

 

それとも、龍拳爆発は大層な名前がついているだけで、実際はなんてことない普通の気功波なのか?(Pモロ感)

 

正直、カンバーと比べると…

ベジットブルー界王拳と互角の戦いを見せたカンバー戦に比べると、正直いって今の展開は茶番感がありますね。

 

Dr.ダブリュー爺のうろたえっぷりが何ともシュールで小物臭が…。

 

でも、そのうち超フルパワーサイヤ人4ゴジータ界王拳すらもかませにされる胸アツ展開が待っているのではないでしょうか。

 

神嫌いの男=ハーツ?

シルエットのため、髪型や衣装は分かりづらい。

が、その男は「天使の輪っか」がついてて、「心を聴く」事ができるらしい。

 

まあ、十中八九ハーツ様でしょうね。

 

神なんか必要ねぇんだよ!

 

 

ちなみに、ハーツを迎えに来たのは、シルエットと口調からして魔神ドミグラとロベルという女性だと思う。

 

4話の要望

ハーツ&ラグス復活か、プティンちゃん&トワ姉さんの活躍シーンを増やすべき。

 

「復活したハーツが悟空たちのピンチに爽快登場!」

っていう胸アツ展開がそのうち見れるんじゃないかと、いまからウキウキしてます。