もしもアフィリエイトのamazon審査に落ちた!←再審査したら合格したぞ!(2021年1月)

2021年2月4日

もしもamazon審査に落ちた後、改善してから再審査したら合格しました。

その具体的な内容を備忘録として書いておきます。

 

一度目の審査(不合格)

  • 記事数:60
  • 月間PV:約10万
  • ブログ運営期間:11ヶ月
  • 記事内容:ほぼ全ての記事が漫画のネタバレ

 

これで審査だしたら不合格でした。

審査出して1週間後くらいに、例の「提携が否認されました」っていうメールきた(笑)

 

 

なおググるとわかりますが

  • 記事数:10
  • ブログ運営期間:一ヶ月
  • 累計PV:30

とかでも通るらしいです。

 

否認された理由

ググってみると、「もしもに登録・申請したメールアドレスはアマゾンで買い物経験アリのメールアドレスでないとダメ」という情報をゲット!

なので、アマゾン用のメールアドレスを、このブログのお問い合わせ用メールアドレスに変更。

 

また、一度否認されたブログは再審査できないらしい。

なので、もしもに登録したブログ情報を削除し、再びもしもに登録しなおしました!

 

そして再審査の申請だしました!

いっけええええええええええええええ!!!!

 

二度目の審査(合格)

審査出してから2日くらいで承認されました。

やったね!

 

まとめ

もしもに登録するメールアドレスは、アマゾンで買い物経験があるものにしましょう!

 

アマゾンのメールアドレスで登録するもよし、アマゾンのメールアドレスをもしも用に変更するもよしです!

もしものアマゾン審査はガバガバなので、条件さえ満たせば通ります。

 

逆に言うと、PV100万いってようがどんだけ有益でホワイトな情報発信ブログだろうが、アマゾンと違うメールアドレスだと通らないってワケですね!

 

その他の情報:漫画ネタバレブログでも審査通るの?

このブログは、ほぼ漫画のネタバレしかしてないですが、もしもの審査に通りました。

2021年2月に、もしもからブログ登録解除のメールきました。

 

理由は漫画のネタバレが詳細すぎるからとかなんとか。

まあそうなりますわな。

 

 

なお、Googleアドセンスは問題なく通ってるけど、こっちもそのうち外されるんじゃねーかな(笑)