【ドラゴンボールヒーローズ漫画6話】ヒットvsザマス!【宇宙騒乱編】

2020年2月12日

SDBH漫画版は6話から宇宙騒乱編が開始されます。

 

6話のあらすじ

カリフラオレンとケールカミンにボコられるキャベ

ベジータ・トランクス・界王神の援軍で寄生を解除

ケフラvsカミン&オレン

ヒットvsザマス

ヒットvsハーツ

舞台は第11宇宙へ

 

流れはアニメ版と同様ですが、対戦カードが異なります。

 

6話の感想

以下、感想です。

 

ケフラvsカミン&オレン

アニメとは違い、漫画ではケフラが登場!

ただし、戦闘シーンは短く決着まで描かれません。

 

ちなみに超のアニメやSDBHアニメの力関係を考えると「ん?ケフラ弱くね?」という印象です。

 

この漫画では

ヒット>ケフラ

って感じなのかも。

 

ヒットvsザマス

ザマスがヒットに対して

「神でもないくせに時を操るとは忌々しいわ!」

ってイラつくシーンがいいですね。

 

なんかヒットが特別扱いされてる感があって今後の展開に期待してしまいます。

 

まあ実際、時を操るとかいうチート能力はおかしいw

超のアニメだと時飛ばしはだんだんと弱体化していきましたし。

 

ヒットvsハーツ

ハーツの強キャラ感がやばすぎる。

 

心を読むことで相手の攻撃を見切れるとかえげつなさすぎるだろ…。

 

しかし幽遊白書と同じようにゴリ押しで攻略される未来しか見えないというw

 

まとめ

ヒットかっけー。

ハーツかっけー。

 

6話は単行本1巻に掲載されています。