【ドラゴンボールヒーローズ10話】ヒットとジレンかっこよすぎだろ…【漫画版】

2020年2月8日

スーパードラゴンボールヒーローズ宇宙騒乱編、漫画版10話の感想です。

この回は、ヒットとジレンとラグスの有能さがとても良い。

 

漫画版10話のあらすじ

ハーツを裏切るザマス

ラグスがザマスとトランクスをガラス漬けに

ハーツvs悟空&ベジータ

ジレンとヒットが援軍

ラグスが援軍

究極ハーツ誕生

 

敵味方共に、ピンチに援軍が入る熱い展開です。

 

感想

以下、感想です。

 

ハーツを裏切るザマス

完成した宇宙の種をゲットしたザマス

「ハーツとの同盟もここまでた!」

ザマスの半身がガラス漬けにして種回収

「これはハーツ様のもの」

「ふざけんな!」

トランクスに切られる

「これならもう復活できないだろう」

「あなたも邪魔ね…」

 

こんな感じの流れです。

アニメにはない展開に胸が熱くなります。

 

宇宙の種を手に入れ「計画通り!」なザマスがガラス漬けにされる。

とそこでザマスにスルーされていたトランクスがここぞとばかりに現れ、背後からザマスを一刀両断。

宿敵を打ち取って浮かれるパンツをラグスがガラス漬けに。

 

この流れが最高にシュールです。

ラグスの有能感はんぱねー。

 

個人的に漫画版の方がザマスらしい展開な気がしますね。

 

カミンとオレンを拘束するディスポ

兄弟を普通にロープで拘束するディスポがシュールで吹きました。

 

液状化できる兄弟にノーマルロープは悪手と言わざるを得ないw

 

…と見せかけて、実はプライド・トルーパーズ製の特殊なロープなんでしょう?

いやいや、作者は何も考えてないだけという可能性もありえる。

 

わからん

 

ハーツvs悟空&ベジータ

アニメでは悟空とハーツのタイマンでしたが、漫画版ではタッグで挑みます。

「2対1はさすがにきついな」

その気になったハーツが重力キューブを発動。

あっさりとキューブに囚われ、身動き一つ取れなくなり完全に詰んだカカベジ

 

とそこで止めさされる寸前でジレンとヒットが援軍にかけつけます。

よくある展開ですが、駆けつけるのがジレンとヒットというのが熱いです。

 

どの雑魚のことだ?

ジレンが重力キューブを破壊して悟空とベジータを救助。

ハーツ「キミが噂に聞くジレンか…第11宇宙にはオレの仲間がいたはずだが…

ジレン「どの雑魚のことだ?

 

このジレンの返しがくっそかっこいいんですよマジで。

危険視したジレンを、ハーツが速攻でキューブに押し込むところも高評価です。

 

ハーツvsヒット

ヒットがハーツと戦います。

6話にて読心術で時飛ばしを看破され、一撃も入れられなかったヒット…。

 

しかし今回はあっさりとヒットの右ストレートがハーツの顔面に直撃!

ヒットはハーツの読心術を逆手に取って攻撃しました。

ヒットは読ませた動作を瞬時に別の攻撃に切り替えることでハーツの裏をかいたのです。

 

「まっすぐ行って右ストレート…と見せかけて左!」

…ではなく…

「確実に左脇腹を破壊(とり)にきていた…そこから…攻撃を修正できるのか!」

とかなんかそんな感じ。

 

時飛ばしでハーツに一撃を加えるかっこいいヒット
「引用:最強ジャンプ2019年11月号 スーパードラゴンボールヒーローズユニバースミッション10話/ながやま由貴・集英社」

 

体術レベルが半端ないっていう演出だと思います。

ヒットのかっこよさに涙が出ますよ。

 

欲を言えば、ヒットの”構え”が進化していたらさらに良かったかもと思います。

 

ハーツvsジレン

ジレンが重力の檻を破壊。

重力の檻を内側から破壊したことにハーツは驚愕。

 

ジレンはスキができたハーツに渾身の一撃を加えます。

 

個人的に、アニメ版ハーツの「クンッ!」で身動き一つ取れずに歯ぎしりするジレンを見るのが辛かったのですが…。

漫画版の展開はとても良いです。

 

ヒットの攻撃を受けた直後の不利な態勢から、ジレンの攻撃をしっかりとガードしたハーツもイイ。

両者の格を落とさないとても良い描写だと思います。

 

ラグスの援軍→そして…

ジレンとヒットがハーツに追い打ちを仕掛けようとした時、ラグスが援軍にかけつけました。

「グラスドーム!」

ハーツの足元から立ち上る無数のガラスの槍がジレンとヒットを退けます。

 

ラグスから宇宙の種を受け取ったハーツがパワーアップ。

グラスドームをド派手に吹き飛ばして究極ハーツが登場!

 

ここは個人的にラグスが援護に入る際に、心の声でハーツに注意を呼びかけている描写がとても良かったです。

漫画版は、ハーツの読心術をうまく活かしている感じがグッド。

 

あとハーツに感謝されたラグスが

「ハーツ様が褒めてくれたうれしい^^」

って笑顔を見せるシーンがあるのですが…。

何か、表情が危ういというか…病んでるというか…メンヘラ感が絶妙で良かったと思います。

 

それとアニメ版だと、ラグスはハーツに利用されてる感が強い気がするのですが…。(夜神月風)

漫画版では、お互い信頼関係にあるように見えますね。

 

まとめ

ラグス有能かわいい。

ヒットかっこいい。

ジレンつよい。

 

10話はアニメとは違う展開が多いです。

自分の好きなキャラが活躍してる場合は、かなり楽しめるんじゃないでしょうか。

 

10話は最強ジャンプ2020年3月号に掲載されていますよ…