【ボルト漫画67話感想】ボルトさん、ガチで一回死んでしまう

Vジャンプで連載中のBORUTO漫画版67話の感想です。

 

ネタバレあるよ!

 

前回のあらすじ(66話)

  • 楔を復活させたカワキがイッシキの能力でボルシキを追い詰める
  • 意識を取り戻したボルトがカワキに引導を依頼
  • カワキの攻撃でボルトは胸を貫かれて絶命

 

67話のあらすじ

タイトルは「亀裂」

扉絵はエイダ(足がえっち)

 

  • 撤退しようとするコードの爪痕を縮小させてタイマンに持ち込むカワキ
  • カワキにボコられ止めを刺されそうになるコード
  • デイモンカウンターをキメてコード撤退(カワキは気絶)
  • カワキを危険視するシカマルと葛藤するナルト
  • モモシキがボルト蘇生(代償で転生不可に)
  • 青き瞳が全てを奪い去るイベントが間もなく開催
  • シカマルにつけた爪痕でリミッター解除を狙うコード

 

67話の感想、考察など

結局ノープランでボルトを貫いただけのカワキでしたね(笑)

まあサスケも未遂だけど同じことやってたし。

 

ボルト蘇生

本誌見てる感じだと、ここの解説がちょっとややこしいんですが、ざっくりまとめると…。

 

  • 現在は82%解凍済み(薬で進行を抑制していた)
  • 残りの18%を強引にボルトのデータとして解凍して肉体再生に当てた
  • データの再変換は不可能?なのでモモシキの解凍は82%止まりで完全ストップ
  • モモシキの転生復活は不可能となった

 

色んな意味で詰んだモモシキ。

でも「青き瞳が全てを奪い去る」のイベがもうちょいで起こるらしいので、もう開き直ってそれを楽しみにしてるらしい。

 

なんかもうボルトとフレンドリーな会話してるから、このまま九喇嘛化しそうな気がする。

 

コードに楔を刻む作戦その他

ボルトは純度100%の大筒木になったみたいなので、この楔刻む能力が使えるかもしれない。

でももう解凍が進んでモモシキに乗っ取られる心配もないので、この作戦自体が意味ない(笑)

 

なんかこういう無駄なフラグ多くない?

 

ただ、この件と楔と百豪の術の件は、また別の用途で使われる可能性もありますね。

 

あとは、モモシキがまた主導権にぎれるのか分かんないですが、ボルト以外の器に楔刻むことも可能かもしれませんな。

 

デイモンの能力バレ

カワキの攻撃を子供がカウンターさせてるのを見ちゃったシカマル。

彼のIQならデイモンの能力に気づいてくれるはず。

 

というか気づいてくれたのむ!

最近見せ場がなさすぎるんや!

 

それよりも、シカマルはコードに爪痕つけられるために、今回の現場についてった感がハンパなくて悲しい。

 

カワキに対するナルトの態度

目的のために手段を選ばないカワキを危険視するシカマル。

ナルトは変わらず「カワキは家族として接するぜ!(^o^)」と表面上はなっていますが、態度が芳しく無く葛藤がある。

 

ナルトとの繋がりに亀裂が入ってる感じっすね。

今後、ナルトに見捨てられてアマドと里抜けしたりするんかな?

 

そんなカワキを満たせるのはやっぱり楔の力なわけですよ。

 

そこでボルトとかサラダとかスミレとか、友達フラグ立ててるやつらが解決に向かうわけですね。

 

亀裂

ナルトとカワキにも亀裂入ってるんですが、エイダとコードの間にも亀裂入っちゃった感じ。

 

デイモンカウンターキメられたカワキの安否にエイダさんお怒りで、コードはエイダの横暴なセリフに思うところがあるように見える。