【ボルト漫画65話ネタバレ感想】ナルトのピンチにカワキの楔(カーマ)が復活

2022年1月21日

ボルト漫画65話のあらすじ感想です。

 

前回のあらすじ(64話)

  • ボルトは意識を保ったままモモシキの力を使う(お薬の副作用)
  • コードとぼちぼち戦えるくらいに強い
  • コードの爪は鉄分が含まれてるので楔で吸収できない(物質扱い)
  • ボルトが突如、苦しみだしてダウン(お薬の副作用)
  • ナルトとシカマルがボルトたちの元に向かう
  • みんなの無事を願うヒナタとヒマワリ(脂肪フラグ)

 

65話のあらすじ

  • カワキのピンチにテンパるアマドを怪しむスミレの描写(再び)
  • モモシキが楔撃った時の凍結空間でモモシキがボルトに語りかける(エイダも停止してる?)
  • モモシキはボルトの意識を奪ってボルシキモードでコードと戦う(ボルトのチャクラが尽きたわけではない
  • 左目は閉じて右目は白眼、イッシキ戦で折れた角はそのまま
  • ボルシキの大玉螺旋丸連発の火力に劣勢になったコードはカワキを人質にして逃げようとする
  • 貫通性能のある螺旋弾(新技)でコードの肩を射抜いてカワキ救助
  • コードの楔は術の吸収はできない模様
  • ナルトシカマルが到着
  • ナルトがカワキを回収、シカマルは影縛りでボルシキを止める
  • 影縛りは楔で吸収され、シカマルはコードに人質にされる
  • お手上げのナルトにボルシキが超大玉螺旋丸ブッパ
  • カワキの左手に楔が復活し超大玉螺旋丸を吸収
  • カワキの頭には立派なツノ、左目にイッシキと同じ瞳を携えた大ゴマで次号へ

 

65話の感想

イッシキ戦おわってから、全然話が進みませんでしたが、カワキの楔復活で面白くなってきました。

 

主人公たち、コードたち、モモシキ、と3グループで争ってるのでナメック星のDB争奪戦みたいなわちゃわちゃした面白さがあります。

 

モモシキさんは小物臭が抜けない感じですが、物語をかきまわしてくれるので期待してます。

 

ナルトとシカマルピンチ

前号のフラグもあって、ナルトの命がヤバそうなのでドキドキしますね。

地雷也コピーとと絡まずに逝くというのも考えづらいのですが。

 

あと今号の展開から、シカマルもヤバいんじゃないかと思ってきた。

サスケに関しては、モモシキに乗っ取られたボルトに引導を渡すという約束があるので、今回ハブられるってこたあ無いと思う。

 

それと全然関係ないけど、今の強さランクで最強なのはデルタ3号だと思ってるんで、登場シーンまだかなと期待を膨らませてます。

 

カワキの楔が復活

おそらくですが、カワキがガチで望めば楔は復活するようプログラムされてたと思われます。

今号のアマドの描写とか楔復活前のアマドのセリフ復唱の感じからしてたぶんだけど。

 

  • コードと同じでガチで望めば楔が残るのと同じなのか。
  • アマドがカワキメンテの時に何かしら仕込んでいたのか。

 

わかりませんが、後者だとスミレの監視がガバガバすぎるので殻時代から仕込まれてたとかですかね。

 

あと、スミレがアマドを怪しむ描写はイッシキ戦後に何回かあって今回で何回目だ?

今んとこ「何かたくらんでますよね」っていう直球セリフくらいしかないので、近いうちにアクションを起こしそうな気がする。

 

淨眼の出番ある?

ここで出さないといつ出すんだよって感じ。

 

解凍は薬で抑えてるっぽいけど、モモシキが「一時しのぎにしかならん(^^)」とか言って勝手に出てきてたりするから、ソレを抑えるための何かが必要だと思う。

 

モモシキが表に出てくるのは、

  • 意識保ったままモモシキの戦闘経験値を使った代償
  • ツノが折れたから
  • 薬の副作用

くらいの理由でしょうか。

 

最初はチャクラが少なくなると出てくるとかだったんだけどね。

 

とりあえず今の段階では「薬の副作用」という便利なワードのおかげで、色んなことに言い訳が効いてメチャ便利な感じ。