【ボルト漫画56話ネタバレ感想】コードの強さはジゲン超え!?全てを知る者エイダとかやべーインフレきちゃったよ

2021年3月20日

Vジャンプ2021年5月号、BORUTO漫画56話ネタバレ感想です。

 

前回のあらすじ(55話)

  • バリオンの影響で九喇嘛が消滅
  • コードがイッシキの意思を受け継ぐ

56話のあらすじ

  • カワキの腕をアマドが修復
  • アマドの怪しい言動をスミレがチラチラ気にしてる
  • カワキの案でボルトの楔をコードになすりつけるために修行
  • コードの戦闘能力はジゲンを上回る
  • ボロの教団施設にはアマドが作ったジゲン超えの改造人間が多数保管されてる
  • コードが教団施設にお礼参り
  • エイダ→この世の全てを知る者

 

煽り:動き出した新たな脅威…。”廃棄されたはずの改造人間”、その力とはーー!?

 

56話の感想

ネタバレあるよ!

カワキの腕をアマドが修復

すでにイッシキ戦から一週間ほど経過。

その間にアマドがカワキの腕を修復しました。

 

火影の安否確認レーダー機能は失われてしまったのでちょっと残念。

でもチャクラの繋がりは切れてないから…。

 

なお、新調したカワキの腕メンテにはカタスケ&スミレも参加してます。

このシーンでは、カワキをちゃんと「カタスケ先生」って呼んでて偉いと思いました。

 

 

あとこれ、デルタが緊急停止コードでぶっ倒れてから一週間以上経っていることになりますね。

アマドさん、カワキの心配ばっかじゃなくて娘の心配もしたげてよぉ!

 

アマドの助手

自ら希望してアマドの助手と化したスミレ。

 

アマドが言うには、スミレは助手としてはかなり優秀らしく重宝しているらしい。

 

スミレが助手になった理由として、カワキの処置ができる人間が少ないとか、カワキからボルトの事が聞きたいとか、いろいろあるっぽい。

実際そうなのかもしれないけど、でも本命の理由は「アマドが怪しいから」だと思う。

前回に引き続き、アマドの言動に対して不審な目を向けてますからね。

 

あと今回

カワキ「お前ボルトの事好きだろ」

スミレ「ドキッ!み、みんなには秘密だよ!」

カタスケ「(いや秘密もクソも誰が見てもバレバレだから…)」

みたいな流れがあります。

 

カタスケ先生のセリフの通り、スミレがボルト好きなのはそうなんだろうけど。

何かそれを隠れ蓑にしてアマドに取り入ってる感じがとてもしたたか。

この女やべーぞ。

 

ヒーローインタビューを受けるボルト

里を救った英雄として讃えられるボルトくん。

キャーキャー言われてデレデレするボルトを見てムスッとするサラダ。(かわいい)

眉間にシワを寄せながらクッションを抱き潰す描写が最高ですね。

 

いいぞもっとやれ!

ボルサラとかボルスミとかカワスミ描写ガンガン入れて読者を煽っていけ!

あびゃー^p^

 

あと、何か一年ぶりくらいに漫画のサラダミツキを見た気がする。

 

ボルトの器を用意する

カワキが出した案。

モモシキはボルトの体で転生して、ボルト本体はまた別の器で転生すればええやんといいう作戦。

 

今のままだとボルト本体はモモシキに上書きされてジエンド。

それを回避するために、楔に適正のあるコードをボルト復活用の器にしちまおうぜという考えのようです。

もうすでにボルトの体は8割ほど大筒木化してるので、他人に楔刻むのもイケルでしょというノリ。

 

いや、ソレがうまく行ってたとしても何か気持ち悪くねえか?

サム8主人公の頭パカパカと同じノリのやばさを感じる。

 

敵キャラがソレで復活するぶんには何とも思わないが…。

 

主人公が穢土転生じみた復活方法でいいのか?

人間はそんなチープなもんでいいのか?

 

百豪の術

ボルト転生の件については、百豪の術&サラダが関係してそうな気がします。

 

ここはサラダ&ミツキあたりが綱手さまに話聞きに行く展開になると予想。

当の本人ボルトは対コード戦に向けて修行モードに入っているので(笑)

 

ヒマワリの花瓶

ヒマワリの花瓶イベントの締めも早くやってほしい。

 

割れたヒマの花瓶をゴミ袋にブチ込んでガラクタ扱いする暴挙に出た偽ヒナタ様のリアクションが気になる(笑)

 

コードの戦闘能力はジゲンを上回る

コードは強すぎるので、リミッターを設けて力をセーブしてるらしい。

あと、アマドが造り出した改造人間にはジゲン超えのヤツが数体存在するとか。

 

やべーインフレきちゃったよ。

ドラゴンボールの人造人間編じみてきましたよ。

 

ジゲンさんは自分より強い改造人間を処分するよう命じるとか、ベジータ王と同レベルの小物に見えてきたよ。

でもジゲンさんは完全体ならクソ強いからギリセーフ。

モモシキさんは…うん、まあ…。

 

コードやべーという情報をアマドからゲットしたナルトは、すぐさま五影会談を決行。

あのモモシキよりやべー奴がいるとかもう五影のみなさん腰抜かしちゃいますよ。

 

ボロの教団施設に眠るエイダ

ジゲン超えの改造人間が眠るボロの教団施設をコードが襲撃。

 

コードは、施設のカプセルで眠るエイダと呼ばれる改造人間の女性?を起こしに来ました。

 

エイダは「この世の全てを知る者」と言われています。

 

彼女の下半身にある星とか月のマークがいかにも怪しいですね。

こんな子供用柄パンみたいなの履いてるヤツがジゲンより強いとかこれマジ?

 

コードの能力

今回の話では、よく切れる爪とベルトのワープという2つの能力を使っていました。

楔の能力なのかはよく分からんちん。

 

カワキみたいに手の形状が変化して、切れ味の鋭い爪になります。

この漫画では非常に強力な斬撃タイプ。

青年ボルトの目の傷を作るのに最適な長さと形をしている(笑)

 

ベルト

手をかざすと地面や相手に長いベルトを設置する。

ベルトはワープポイントになっており、本体や体の一部を移動させることができる。

相手の体にベルトを設置からの爪攻撃コンボが非常に強力。

写輪眼とか百眼がないと攻略はきつそう。

 

アマドの話では、コードは時空間忍術を使えないらしい。

でも別の能力で行き来が可能とか言ってるので、ベルトをワープポイントみたいに使ってる可能性あるよ。

ベルト設置の射程限界は不明。

 

これはジゲンのスクナヒコナ並にクソチート能力な気がしますよ私は。

 

でもジゲンさんが言ってましたよね。

「どんな能力にも弱点がある」って。

だから、このベルトを逆利用されてピンチに陥ったりしそうな気もしますよ(笑)