【ボルトアニメ175話感想】ディーパさん、とんでもない最終形態を披露してしまう

2020年12月23日

BORUTOアニメ175話「限界の先へ」のネタバレ感想です。

長かったディーパ編もこれが最後。

 

前回までのあらすじ(158~174話)

ストーリーも大詰め。

ヴィクタの怪しい製薬会社の本社では、ラストバトルが行われようとしていた。

 

柱間細胞を使って神樹を作ることに成功したヴィクタ。

従業員たちのエネルギーを吸わせて神樹を成長させている。

それを止めようとする木の葉丸。(ムギノはダウン)

 

一方では、修行で新技をゲットしたボルトが、サラダと共にディーパにリベンジ。

 

175話のあらすじ

ディーパを倒すには、新しい螺旋丸しかない。

新技はチャージに時間がかかるため、サラダが時間稼ぎを担当。(ラディッツバトル感)

 

しかし、ディーパの強さはケタ違い。

 

ボルトは、螺旋丸をチャージするどころか、ディーパに背後を取られピンチにおちいってしまう。

このままでは、弾丸の雨で蜂の巣にされて早速GAMEOVER。

 

ズドドドド!!

 

しかしそこへミツキが現れボルトのピンチを救う。

166~167話で重症を負ったが、戦えるまでに回復したようだ。

 

第7班が再び集合。

バトルが再開される。

 

ここからディーパさん本気モード。

サラダの強化写輪眼ですら見きれない攻撃を出され7班はボコられる。

 

そして再びピンチに陥るボルト。

 

ディーパは、動けなくなったボルトに標的を絞り、巨大な石ころにチャクラを込めて発射。

 

食らったらひとたまりもない威力ありそうな高速の弾丸がボルトを襲う。

 

ちゅどーん!

 

これは「やられたか?」と思われたが…。

 

ボルトのピンチをサラダが救う。

 

サラダ「アンタなんかに負けない! 私は火影になるんだ! こんなとこで終われない!」

 

しゃきーん!

サラダの写輪眼が2つ巴に進化。(ザブザ戦感)

 

再び活力を取り戻し、気合を入れ直す7班。

 

なかなか絶望しない彼らを見て、ディーパさんはイライラ。

 

 

ーーーその頃、木の葉丸とヴィクタはーーー

 

 

倒れたムギノに代わって、大蛇丸さまが登場。

 

大蛇丸さまは、木の葉丸の代わりにヴィクタとタイマンバトルを開始。

けっこう有利に戦闘を進めているようだ。

 

ちょい劣勢になったヴィクタさんが神樹の木を登り始める。

神樹の実をゲットしてパワーアップするようだ。

 

しかし、神樹の花から触手が現れ、ヴィクタさんは食われてしまう。

 

大蛇丸「その神樹はまがいもの。 本物は人間に扱える代物じゃないわよ」

ヴィクタ「なんだって!?ウワー」

 

ヴィクタさんの壮大な研究はここで幕を閉じた。

 

大蛇丸さまは封印術を使い、神樹の木を枯らす作業に入る。

 

 

ーーーその頃、ボルトたちとディーパの戦いはーーー

 

 

ミツキが時間を稼ぐがディーパの攻撃でダウン。

 

サラダも時間を稼ぐがディーパの攻撃でダウン。

しかしサラダは「しゃーんなろー」でディーパの腕にヒビを入れることに成功。(ディーパはヒビに気づいてない)

サクラママとの修行が活きたな!

 

ボルト「サラダ、ミツキ! 待たせたな!」

 

チャージ完了したボルトが現れる。

 

ボルト「圧縮螺旋丸!」

ズギャアッ!!

 

ディーパは両腕で圧縮螺旋丸を抑えこむ。

しかしサラダに割られた右腕のヒビが広がっていく。

 

ズドォン!!

 

これは「やったか!?」と思われたが…。

 

そこには、鋼鉄の鎧を身にまとった新形態のディーパさんの姿が!(モノクマ藍染)

 

ボルト「無傷…だと…?」

ディーパ「惜しかったな…。 この姿を見せるのはお前が初めてだぞ。 さあ絶望を味わえ!」

 

ボルト「オレは絶望なんてしねえ! この右腕がなくなってでもお前を倒す!」

 

そのとき、神樹の木が崩落。

 

崩れゆく神樹の木を見たディーパさん、頭を抱えて絶望する。

 

ディーパ「オレの神樹の実がああああああああああ!! お前ら許さんぞ!」

 

ディーパがうろたえてる間にしっかりと螺旋丸をチャージしていたボルト。(ピッコロさん感)

 

ディーパは右腕をダイヤモンド化させて迎え撃つ。(この時点で胸にヒビが)

 

ズドォォン!!

 

圧縮螺旋丸vsダイヤモンドハンド。

 

ディーパの右腕と背中がひび割れていく描写が入る。

しかしボルトの右腕も限界が近い。

 

そこへミツキとサラダが加勢。

ミツキ「ボルトはボクが守る!」

サラダ「イクよ!ボルトぉおおお!!!」

 

二人はボルトを支え、チャクラを増大させていく。

 

ボルト「ミツキ…! サラダ!」

 

螺旋丸がさらに縮小され、輝きを増していく。

 

 

ボルト「超・高圧縮螺旋丸!

 

ちゅどーん!

ディーパ「う・・・ぎゃああーーーっ!!!」

 

 

鎧が砕け散り、ド派手に吹き飛ばされるディーパ。

完全に力尽きたようです。

 

ディーパ「あと少しでこの世のすべてを味わえたのに…」

 

ディーパは無念そうに、届かぬ神樹へ手をのばす。(完全にヒソカ)

 

そんなディーパさんに崩れた研究所の落石がトドメをさす。

 

ボルトたちは木の葉丸先生と合流し、研究所から脱出。

 

 

脱出成功。

ミアさんやムギノさんたちも無事なようだ。

 

一件落着。

おしまい。

 

176話はこちら

175話の感想

作画が良い

バトルシーンの作画がとても良いです。

 

戦闘シーンは迫力あるので、まだの人はぜひ一度見ましょう。

 

主人公のボルトが一番目立ってるんだけど、サラダミツキもちゃんと活躍してて良かったです。

特にサラダ。

 

サスケと鍛えた写輪眼のおかげで初回バトル時よりはるかに被ダメが少なかったです。

また、決め手の一つになった「しゃーんなろー」もキチンと出番があってよかった。

 

サラダの写輪眼

ついに2つ巴きましたね!

 

漫画だといつのまにか3つになってたけど、アニメで覚醒の話をやってく感じなんでしょうか。

 

サラダの2つ巴進化は、サスケが開眼した時に似たシチュエーションですね。

ちょっと胸アツ。

 

サスケの場合は、サブザ戦の極限バトルで初めて写輪眼を開眼していましたね。

その時は右目が2つ巴で左目が1つ巴でした。

その後、いつのまにか両目とも2つ巴になってましたね。

 

 

サスケも言ってますが、写輪眼の巴の進化はかなり感情を揺さぶられるデカいイベントが必要です。

 

なんとなくですが、3つ巴の覚醒はカワキ登場後かな?

カワキがうずまき家に居候してるあたりは、漫画内でもけっこうな期間が流れてるっぽいので。(3年後くらい?)

 

あんまりポンポン覚醒されてもありがたみがないので、期間はかなり空きそう。

 

ミツキの右腕

ボルトの超・高圧縮螺旋丸を手伝った際に、ミツキの右腕が吹き飛んだ模様。

 

本来はボルトの右腕が吹き飛ぶはずだったが、ミツキの右腕が身代わりになった感じかな。

 

ミツキの腕、ピッコロさんみたいな扱いになってきましたね。

 

あんまりポンポン腕飛ばすと、カワキの右腕が吹き飛んだ時に「すげえオーバーリアクション」って突っ込まれそう。

 

 

あと、「ボルトはボクが守る!」って仙人モードで加勢にきたのメチャかっこよかったです。

ボルトの右腕にミツキの腕がねっとり絡まっていく作画はヤバい(笑)

 

もうお前ら結婚しろ!

 

モノクマ藍染

あまりのダサさに絶望した(笑)

鎧の隙間からのぞかせるつぶらな瞳と、あの蒸気ブシューは卑怯すぎるだろwwww

 

神樹が腐って崩れ落ちる時に、あの形態でリアクションしてるのが超面白かったです。

 

そのリアクション中にボルトが螺旋丸溜めてるのがまたなんともシュール。

このリアクションなかったら勝ててなかったと思う(笑)

 

 

ラストの哀愁漂うヒソカ風右腕伸ばしがなんとも切ないですね。

ヒソカさんも最後こんな感じになりそう。

 

ヴィクタ爺

まさにテンプレのような食われかたでジエンド。

 

ただ漫画版を読んでる人は分かる通り、彼は生きています。

 

養分になった人も生きてないかな?

大蛇丸さまがやってた封印術みたいなのって、花だけ枯らす術じゃないの?

 

てか、そうだよな?

大勢の犠牲が出たのに、ラストがやたらハッピーエンドみたいな雰囲気だしてて違和感バリバリなのオレだけ?

 

 

あとヴィクタさんは、何でこんなしょうもない事になってんの?

漫画だと本物の神樹のネタバレがあるけど、ヴィクタさんは神樹の真相を知らないの?

漫画では速攻で処理されるくらいだから、厄介者扱いで真相は知らされてないのか?

 

その他、気になるポイント

ディーパ戦、ボルトの影分身がやたら多かったのは気のせいか?

いつもの倍くらいに見えたが。

 

 

サラダの写輪眼が覚醒する前にディーパの攻撃ガードしてるけど、あれどうなってんの?

あの攻撃ってシンキの鎧をぶち抜けるくらいの威力のはずなんだけど。

サラダがほぼノーダメージだから違和感すげーぞ。

 

 

あと、ラストの超螺旋丸で背中にヒビ入る描写なんですが。

あれってシンキたちがつけた傷のせいじゃないの?

 

あのとき背中の傷から血出てたし、あの後なんか「休むわ」とかいって調子悪そうだったし。

なんか声も元気なかったし。

 

実は、ディーパさん全快じゃなかったんじゃないの?

 

その他オススメ回

オススメのディーパ登場回は、164、166、169、174、175あたり。

その他にもちょいちょい出てるけど、セリフ多めなのはこのへんですね。

 

あとは、168話でボルトがカカシ先生に弟子入り修行するという胸アツ展開あるのでオススメ。

 

 

176話はこちら